『225オプション・実戦セミナー2012』シリーズ-①

 『個人投資家が着実に勝つためのオプション取引法』

◆第1部:最新情報!マーケット動向と投資環境はすでに変わっている!
・『何に投資しようが簡単に稼げる』時代はもう終わった
・225オプション取引で本当に儲けている投資家のやり方
・資金をいくら用意し、どの程度のリターンを狙うか?
・ネット証券との効果的なつき合い方と資金分散の方法
・追証を出さない!上手な証拠金管理のコツとは?

◆第2部:オプション戦略の選び方 どの局面でどう使うかの具体例
・想定する相場状況により投資戦略は変わる
・狙うリターンにより投資戦略は変わる
・ボラティリティの想定により投資戦略は変わる
・オプションの買い戦略 具体例
・オプションの売り戦略 具体例
・オプションのスプレッド戦略 具体例
・225先物とオプションの売りの組み合わせ戦略 具体例

※当日配布資料(PDF)付き

 ★当セミナー受講者の声 (左列の画像をクリックすると拡大します)
今の相場を踏まえての内容で、わかりやすかったです。
最後の方のスプレッドの説明がもっと、くわしく色んな例を聞きたかったです。
色んなセミナーに行きましたが話し口調も聞きやすかったです。
すばらしい内容でした。オプション取引はきちんと体系的に学べるセミナーが少なく、「評論家」は沢山いますが、実際に毎日自分で相場を張っている先生は少ないのが現状です。
堀川先生のセミナーはいつも内容が個人投資家目線で、具体的なので実践にとても役立ちます。
次回も楽しみです。
わかりやすいセミナーでした。
実戦で使わせてもらいます。
とても良かったです。
前段の投資環境の話は不要で、その分、実戦に使える話をした方がいいと思いました。

『225オプション・実戦セミナー2012』シリーズ-②

 『相場データで検証する「今、利益が出せるオプション戦略」総まとめ』

◆第1部:過去データを見て、勝つ確率の高いやり方を選ぶ方法
・いつからポジションを組み始めるか
・次のSQ算出までに想定すべき相場レンジを知る
・損切りか我慢か 最終判断をどう下すか
・トレンドが出るかレンジ相場かを判別する
・想定外に備えるヘッジコストを知る
・IVを買うタイミング、売るタイミング

◆第2部:実戦における具体的な戦略・ポジショニングと売買タイミング
・オプション買い
・ショート・ストラングル、ショート・ストラドル
・デビット・スプレッド、レシオスプレッド
・クレジット・スプレッド、バック・スプレッド、カレンダースプレッド

※当日配布資料(PDF)付き





   ※販売価格は総て消費税込みの価格です。
   ※セット割引の「先行予約」分はそれぞれ発売と同時に発送いたします。
    第2巻は2012年10月末頃を予定しております。
    発売済みDVDはお申し込み後、ご入金を確認次第に発送いたします。
   ※PDFの資料はお客様へ e-mail にて、ダウンロード頂くURL所在をお伝えいたします。


    ※当セミナーについては、こちら↓のページをご覧ください。
     『225オプション・実戦セミナー2012』

堀川秀樹プロフィール

 群馬県出身。慶應義塾大学卒。元・日興証券トレーダー。同社運用開発部デリバティブ開発課にて90年代からデリバティブ商品開発に従事。投資工学研究所勤務等を経て2004年からひまわり証券に在籍。
 ひまわり証券では投資情報室長・チーフアナリストとして投資情報分析の総責任者を務め、運用を指揮。同社の顧客預かり資産を年100%の利回りで運用し、それを3年連続で達成し続けた伝説の名トレーダー。
 日本の個人投資家に「225先物取引」「225オプション取引」「システムトレード」を普及させたことから業界で「Mr.デリバティブ」と呼ばれる。2011年、ひまわり証券を退職し、フェアラインパートナーズ株式会社を設立、代表取締役に就任。日本テクニカルアナリスト協会正会員。
 著書に『日経225先物取引入門』、『日経225オプション取引入門』(同友館)。

お問い合わせ

当DVDに関するお問い合わせは、こちらからどうぞ


特定商取引の表記

堀川秀樹のメールマガジン