『日経225先物取引 アノマリーを探せ!』シリーズ-①

 第1巻の詳細はこちらをクリック願います。

『日経225先物取引 アノマリーを探せ!』シリーズ-②


※当日配布資料(PDF)付き

 ★当セミナー受講者の声 (左列の画像をクリックすると拡大します)
本当に書籍やブログでは聞けない、具体的に役立つ方法やノウハウが満載で、アッという間の2時間でした。
この内容を知っていると知らないでは、儲けの利益額に雲泥の差が出ると思います。出席してよかったです。
・VWAPの利用方法、良くわかりました。自分自身でも検証してみます。
・NY逆バリまだ生きていたのですネ。
・実際にトレードされている方のセミナーは最近少ないようです。今後も期待しています。
いつも為になる情報ありがとうございます。
今回はVWAPの使い方を教えていただきましたので、今後使っていこうと思います。
・具体的な方法(VWAP)が聞けたので、稼げそうだ。
・CFD-自分には関係ないと思っていたが、そのような使い方があるとは大いに役立ちそうだ。
実際のデータを使って分析した結果を利用したセミナーは非常に理解しやすい
統計値を計算するのは大変なので計算結果に基づいて説明があると便利です。
個別株のシステムトレードをやってますが、話しを聞いて今度225先物のスキャルにチャレンジしたいと思いました。
実際に売買しているブログの記録も見ていたので参考になった。
相場観が聞けたのも参考になった。
データを面白い傾向が見つかり、今後の売買に役立てたいと思います。
・大変参考になりました。
・前回も参加しましたが、その時の内容をさらにくわしく説明いただき、実際に使える気がしてきました。
・ありがとうございました。
NYに関するセオリーは以前、無料セミナー時代に教わり、自分でも研究したことがあったが、最近はあまり意識していなかった。
本日再確認できたことは良かった。
本当に実戦で使えるものだと思いました。
とても良かったです。
実戦に役立つ内容で、価値あると思いました。
データに基づいているので、信頼性が高いと思いました。
・実践にもとづいた内容を多く聞けた。
・今後のトレードに生かせられる内容が多かった。
今日は発注タイミングの取り方がよくわかりました。
ナイトセッションで試してみたいと思います。
ダウ逆張りの有効性について、最近また使えるようになったこと、参考になりました。
VWAPを使った逆張り取引は試してみたいと思います。
注意して見るべき取引時間の話等が参考になりました。
・実戦的な手法が参考になった。
とても参考になりました。
受講中はより判ったように思いますが、米の相関係数はチョットむずかしかったです。

『日経225先物取引 アノマリーを探せ!』シリーズ-③

 第3巻の詳細はこちらをクリック願います。



   第1巻の詳細はこちらをクリック願います。
   第3巻の詳細はこちらをクリック願います。
   ※販売価格は総て消費税込みの価格です。
   ※PDFの資料はお客様へ e-mail にて、ダウンロード頂くURL所在をお伝えいたします。


    ※当セミナーについては、こちら↓のページをご覧ください。
     堀川秀樹セミナー『アノマリーを探せ!』

堀川秀樹プロフィール

 群馬県出身。慶應義塾大学卒。元・日興証券トレーダー。同社運用開発部デリバティブ開発課にて90年代からデリバティブ商品開発に従事。投資工学研究所勤務等を経て2004年からひまわり証券に在籍。
 ひまわり証券では投資情報室長・チーフアナリストとして投資情報分析の総責任者を務め、運用を指揮。同社の顧客預かり資産を年100%の利回りで運用し、それを3年連続で達成し続けた伝説の名トレーダー。
 日本の個人投資家に「225先物取引」「225オプション取引」「システムトレード」を普及させたことから業界で「Mr.デリバティブ」と呼ばれる。2011年、ひまわり証券を退職し、フェアラインパートナーズ株式会社を設立、代表取締役に就任。日本テクニカルアナリスト協会正会員。
 著書に『日経225先物取引入門』、『日経225オプション取引入門』(同友館)。

お問い合わせ

当DVDに関するお問い合わせは、こちらからどうぞ


特定商取引の表記

堀川秀樹のメールマガジン